映画・ドラマ

ドクターX2019始まる!キャストや主題歌や米倉のギャラが気になる

女優の米倉涼子さんが主演するテレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」が10月17日スタート、木曜・後9時で始まリます!

 

そこには新キャストの市村正親さんユースケ・サンタマリアさんなど個性的俳優が初登場することがわかりました。

 

どんな役柄なんでしょうね。

 

それから、もう6回目というこの人気シリーズの主役を務める米倉さんのギャラって気になりました。

 

ドクターX2019!楽しみです。

 

そこで今回は「ドクターX2019始まる!キャストや主題歌や米倉のギャラが気になる」と題して記事を書いてみました。

 

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

ドクターX始まるよ

 

「群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、専門医のライセンスと叩き上げのスキルだけを武器に突き進むフリーランスの天才外科医・大門未知子」

 

このナレーションで始まる大人気ドラマが始まります!

 

「いたしません」「私、失敗しないので」という名セリフでおなじみの、米倉涼子演じる“異色・孤高・反骨の天才外科医”がこの秋、テレビ朝日開局60周年記念番組として、待望の復活を果たします!

 

「いたしません」ってなかなか使いたくても使えないセリフなので、自分の代わりに言ってくれているようですっきり感100%のドラマでした。

 

2012年に第1シリーズが放送されるや、平均視聴率19.1%をマーク、2013年の第2シリーズから2017年の第5シリーズまではすべて平均視聴率20%以上を叩き出しました。

 

相棒役のあきら(岸部一徳)さんもご健在ですよ!!

 

あの変なダンスも楽しみですね。

 

スポンサーリンク

ドクターXの新キャストは?

 

 

武田 真治さん

鮫島 有(さめじま・ゆう)(42)役

丹下の使用人。「東帝大学病院」の新事務長に就任する。
ミステリアスな男だが、丹下の右腕として病院の金庫番・広報マン・危機管理担当の役割担う。
ニコラス丹下を誰よりも崇拝している。

 

市村 正親さん

ニコラス丹下(にこらす・たんげ)(60) 役

財政危機に直面した「東帝大学病院」を再生させるために蛭間が招聘した投資・事業再生のプロフェッショナル。『東帝大学病院リバースプラン2020』を打ち出し、副院長に就任する。「今世紀最大のコストカッター」と呼ばれ、これまでに潰れかけた病院や会社をいくつも救済。「私に救えない企業はない」を決めゼリフに今の地位まで上り詰めた。幼い頃に両親が経営する工場が破綻し、一家離散。奨学金で医学部に行き、医師免許を取得した。その後、ビジネスの世界に入り、経営者として手腕を発揮。ブラジルの日系二世だが日本語は堪能。

 

清水 ミチコさん

浜地 真理(はまち・まり)(54) 役

次世代がんゲノム・腫瘍内科部長として丹下が「東帝大学病院」に呼び寄せた教授で、権威や権力を何よりも重んじている。「“切った張ったの外科治療”はもうすぐいらなくなる」という考えの持ち主で、高額な薬を使った内科治療を患者に勧めるビジネス営業マンのような内科医。

 

藤森 慎吾さん

村崎 公彦(むらさき・きみひこ)(35) 役

「東帝大学病院」の外科医。丹下により、ドイツの病院から引き抜かれた。「医療はビジネス」と割り切り、患者の回転数を上げるため、AIシステムの活用を推し進めるべき、と主張している。AIの情報は信じるが、人間の話にはあまり耳を貸さない。

 

ユースケ・サンタマリアさん

潮 一摩(うしお・かずま)(45) 役

次世代インテリジェンス手術担当外科部長として丹下が「東帝大学病院」に呼び寄せた教授。ボストンの病院からやってきた。オペの技術は高く、緻密で速いが、それよりもコスト管理を好む。丹下が導入したAIシステムによるオペを推進。徹底的なコストダウンを図る。

 

戸塚 純貴さん

多古 幸平(たこ・こうへい)(28) 役

「東帝大学病院」の外科医。頭が良く優秀だが、ハングリー精神はない。医師の働き方改革を遵守し、定時で帰るため、なかなか育たない。

引用:TV Asahi ドクターX公式サイト

 

今大注目の武田真治さんについては「武田真治のサックスはプロ並みだが身長が意外!彼女は女優か歯科衛生士か!?」で紹介していますので是非読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

米倉涼子(大門未知子役)のギャラが気になる

 

「米倉さんは女優として『ドクターX』の色がつきすぎることを良しとせず、続編に難色を示していたそうですよ。

 

私も歳のせいか、「大門未知子」という名前はすぐに出てきたのですが、「ほら、あの大門未知子役の女優誰だっけ?」ってなりましたからね。(私だけかも)

 

一時は『もうやらない!』とも公言していたそうなので、制作側もちょっと諦め気味だったようです。

 

でも、「ドクターX」やれば間違いなく視聴率20%超えますからね!

 

諦め切れないですよね。

 

今年は開局60周年なので、上司からも「絶対承諾もらってこい!もらってくるまで帰ってくんな!」的なプレッシャーを受けながら交渉を続けてきたんでしょうね。

 

最終的にはなんとか「ギャラ」アップで契約成立となったようです。

 

さすが、役柄でも、リアルでもお金大好きなんですね!

 

まあ、私も大好きですが・・・

 

3カ月間放映されるようですが、その間のギャラは総額約1億円らしいです。

 

バイトサブリーダーに昇格して時給30円アップした世界からは想像できない世界ですね・・・

 

スポンサーリンク

ドクターX2019の主題歌は?

 

P!NKの大ヒットシングル「ソー・ホワット」が決定しました。

 

P!NKはグラミー賞3冠の大人気シンガー。

 

ピンクと読むそうです。

 

P!NKの楽曲が日本の連続ドラマ主題歌に起用されるのは、今回が初めてなんです。

 

ところで、これまでの5作品とも全てSuperflyが担当してきましたが、なぜP!NKに変更されたのでしょうか?

 

実は、外資に飲み込まれそうになる瀕死の大学病院が舞台というドラマの内容から、よりグローバルにアピールしたかったということと、前作が200カ国で配信されたことで世界のP!NKに依頼することになったようです。

 

それでは、歴代の主題歌をご紹介します。

 

シーズン1:Force

 

シーズン2:Bi-Li-Li Emotion

 

シーズン3:愛をからだに吹き込んで

 

シーズン4:99

 

シーズン5:ユニゾン

 

スポンサーリンク

世間の反応は

https://twitter.com/makichara0129/status/1171884804536586240?s=20

 

 

 

私を含め、皆さん楽しみにされていますね。

 

特に「藤森」さんへの期待度がかなり高かったように思えます。

 

どんな演技を見せてくれるのでしょうね。

 

まとめ【ドクターX2019始まる!キャストや主題歌や米倉のギャラが気になる】

 

今回は「ドクターX2019始まる!キャストや主題歌や米倉のギャラが気になる」というタイトルでお届けしました。

 

  • テレビ朝日系ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」が10月17日スタート、木曜・後9時で始まリます。
  • 新キャラクターは、市村正親さん、ユースケ・サンタマリアさん、武田真治さん、清水ミチコさん、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さん、戸塚純貴さん。
  • 米倉涼子さんのギャラは1億円だそうです。
  • 主題歌はP!NK。

 

放送が待ち遠しいです!

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事 - Related Posts -