未分類

峯村リエが池谷のぶえに似てる!若い頃や経歴を徹底調査します!

ヒール役が定評の峯村リエさんが、赤池美里役で参加している「あなたの番です」が話題になっています。

 

どのあたりが話題になっているんでしょうか?

 

それから「池谷のぶえ」さんに似てる!という声もありますが、どれぐらい似てるんでしょう?

 

これだけ話題になると、若い頃や経歴も気になりますよね!

 

頑張って調査していきますので、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

峯村リエさんのプロフィールをご紹介します

 

お綺麗な方ですね!

 

名前は、峯村リエさん(みねむらりえ)

本名は、鈴木りえさん(すずきりえ)

出身地は、東京です

生年月日は、1964年3月24日

年齢は、55歳(2019年8月現在)

血液型は、A型です

身長は、173cmで和田アッコさんと同じです

Wikiには174cmと書いてありますが、正確には173cmだそうです。

大学には行っておらず、高校を出てから、俳優養成所「五月舎」の演出部に入所します。

劇団「ナイロン100℃」は設立メンバーで現在も所属しています。

面白いエピソードとしては、学生時代に女子プロレスの試合を見にいった際、スカウトされたそうです。

 

何と言っても身長が高いですから、逸材だと思われたのでしょう。

 

峯村リエさんのツイッター → 峯村リエ

 

botのようにつぶやいています。

 

所属事務所は、シス・カンパニーです

ツイッター → シス・カンパニー俳優部

ツイッターでは、所属の俳優さんたちの活動が活発に呟かれていますよ。

 

峯村リエさん宅には愛猫がいます。

 

 

なまえは、「ひざ」で漢字名は「日差

 

面白いなまえですね。

 

女優の鈴木杏さん、真木よう子さんと芝居を見にいった時に命名されました。

 

予約席に着席したところ、横に座っていた鈴木杏さんに気がつきませんでした。

 

鈴木杏さんから「なぜ気がつかなかったの?」と聞かれ、すでに着席している人の前を通らなければいけないので、膝ばかりに注意がいっていたためと答えたそうです。

 

そうしたら猫を飼うことを知っていた鈴木杏さんが、「ひざ」というなまえにしたら?

 

と言ったそうです。

 

峯村リエさんは、微妙ななまえだなと思ったそうですが、そこへ現れたボイスでおなじみの真木よう子さんが「日差」って書けばかっこいいよという発言が決定打となり決定したそうですよ。

 

スポンサーリンク

峯村リエさんと池谷のぶえさんは似てるの?

 

似てますね!

 

少し、世間の反応をご紹介します。

 

https://twitter.com/shuttle223/status/1117779571892310017?s=20

 

 

 

 

最後にツーショット!

 

 

 

似てる!!!

 

スポンサーリンク

峯村リエさんは若い頃から鬼嫁・お局系の役が多かったの?

 

昔から、こわい役ばかりされていたのかなと思っていましたが、約20年前に出演していた池袋ウエストゲートパークでは「キャシー」役を演じていました。

 

キャシーは、画像を見ていただくとわかりますが、かなりノリノリな女です。

 

昔から、こわい役ばかりやってたわけじゃないんですね。

 

数年前まで「峯村リエ」さんは、ドラマの人物相関図にのらなかったり、役名が付かず、◯◯の母親のような役が多かったのですが、持ち前の演技力でしっかりと名脇役として「脇」を固めていましたね。

 

若い頃から、堅実に芝居に向き合ってきたからこそ、真田丸で大抜擢されました。

 

それでは、真田丸での役柄をおさらいしましょう。

 

スポンサーリンク

峯村リエさんの経歴や注目された作品は?

真田丸

 

真田丸では演じた大蔵卿役がドはまりしていましたね。

 

峯村リエさんは、真田丸の大蔵卿役で大ブレイクしました。

 

口を開けば「なりませぬ」「ありえませぬ」で、視聴者からの反感をかなり買いましたね。

 

峯村リエさんは、最高の演技をしているだけで、何も悪くないのですが、SNSではネガティブなつぶやきが増えていきました。

 

全く気にする必要はないと思うのですが、大阪城にある追悼碑へ行き報告と謝罪をされたそうです。

 

峯村リエさんの知人からは「謝罪会見開いた方がいいかもね」と冗談を言われたりしていたそうです。

 

そのあとは、バラエティーに引っ張りだこで、番組では「なりませぬ」でしめてくださいとスタッフさんに要求されていたそうです。

 

ところで、峯村リエさんは老け役が大好きなんだそうです。

 

一番嫌なのは、自分と同じ年代の役。

 

その気持ち、わかるような気がします。

 

あなたの番です

 

 

第4話では、「あなたなんて私の介護してなかったら、ただの大きい女だからね」とお姑さんから言われてました。

 

本当に背が高いですよ。

 

私は最初、峯村リエさんの身長を知らないで「あなたの番です」を見ていたので、なんか遠近感がおかしいなと思ってました。

 

旦那さん役の方が小さいので、余計に大きく見えていたんですね。

 

それにしても、超絶性格の悪い役やってましたね。

 

このイメージは真田丸でついちゃったんでしょうね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

プロフィールと、愛猫「ひざ」ちゃんの名前の由来をご紹介させていただきました。

 

峯村リエさんは、本当に池谷のぶえさんに似ていました。

 

若い時からこわい人の役をやっていたわけではなく、時にはブッとんだ役もされていました。

 

ブレイクしたのは、真田丸の大蔵卿役で、「なりませぬ」では、お茶の間の全員がムキーーーっ!となったのではないでしょうか。

 

もちろん、私もですけどね!

 

今は、やっぱり「あなたの番です」ですね。

 

もう殺されちゃいましたけど・・・

 

いかがだったでしょうか。

 

最後まで読んでいただき有難うございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事 - Related Posts -
error: Content is protected !!