エンタメ

ミオ(仲村トオルさんの娘)の写真集が発売!剣道技姿はある?

仲村トオルさんの娘ミオさん初の写真集であるデジタル原色美女図鑑 ミオ BIRTH【文春e-Books】が8/9に発売!

今、ネットではミオさんの剣道の腕前が凄いらしいともっぱらの噂。

どのぐらい凄いのか調べてみました。

 

そして写真集の中身も気になりますよね?

剣道着姿はあるのでしょうか!?

まずはプロフィールをご紹介します。

スポンサーリンク

プロフィール

 

ミオさんは、東京出身で、1998年11月19日生まれ。仲村トオルさんと鷲尾いさ子さんの娘さん。

どこの事務所に所属しているのかと思ったら、お父さんの仲村トオルさんが経営している事務所に所属しているみたいですね。

 

本名は「中村みお」さん。

 

ただし名前の部分は漢字かもしれません。

身長は176cmもあるので、女性にしては背が高いほうですね。

そこで、どれぐらい背が高いのか他の長身女優さんたちと比べてみました。

 

まずはDoctorXでお馴染みの米倉涼子さん、実は170cmないんですね。

あの威圧感からかなりの長身だと思っていましたが、168cmでした。

 

つぎに調べたのが、天海祐希さんですが、171cmでした。

やっぱり、176cmというのは別格ですね!!

 

ミオさんの身長は完全に遺伝ですね!

剣道ではこの身長がいかされていたんでしょうね。

剣道着姿が写真集にあるかの前に、剣道の腕前を調べてみました。

スポンサーリンク

剣道の腕前は?

 

剣道は三段の腕前です!

有段者の資格を得るためには、審査会で審査をしてもらう必要があります。

 

級までなら実技だけなんですが、有段者ともなるとそうはいきません。

実技以外に、次のような科目を受験する必要があります。

実技

剣道形

学科試験

ちなみに、実技に合格しなければ剣道形の試験を受験することはできません。

どんなスポーツの審査も同じでしょうが、実技は積極性や声が出ているかなどが見られます。

 

剣道形というのは、あまり馴染みがないかもしれません。

木刀をもって二人向き合い、決められた形を披露します。

防具はつけていませんので、寸止めです。

相手の頭上にエイ!といって木刀を振り下ろすわけです。

 

これ、かなり怖い試験です。

 

相手がへぼいと木刀が脳天にモロ当たります。

実は私も有段者でこの試験は経験があります。

当時は、10組ぐらいが横並びで試験を受けたように記憶していますが、私の隣の受験者が寸止めに失敗し、唸りながらしゃがみこんでいました。

こういう場合でも、何事もなかったように試験は続行されるんですよね。

あ、脱線しました。

 

最後に学科試験ですが、机なんかはありませんので、床で問題をときます。

すべて記述式です。

こんな感じですから、よっぽど真剣に剣道に向かい合っていないと三段までいきませんね。

ただ、そんな凄い有段者も、諸々の事情で剣道を継続しているのは約1/5。

でも、ミオさんの公式プロフィールに剣道三段とありますので、継続しているようです。

よかった、よかった。

そして、テレビ朝日の「かりそめ天国」ではチャンカワイさんが剣道で強豪校や達人と試合をしているので、いつか対戦してほしいですね。

同じ三段なのでいい勝負が見られそうですよね。

ミオさんの袴姿が見たい!!

スポンサーリンク

写真集に剣道着姿はあるの?

 

今回の写真集にミオさんの剣道着姿はあるのでしょうか?

今回の写真集を担当されたのは安珠さんという写真家の方ですが、元モデルとしてパリを拠点に活躍され、その後写真家に転身されたようです。

 

 

 

メイキング動画で、どんな写真集なのかがわかりますね!

写真家の安珠さんが、ミオさんの可愛さを十分に引き出しています。

ちょっと大人な雰囲気もありつつ、可愛らしさも十分に表現されたすてきな写真集に仕上がっていそうですね!

 

でも、このテイストだと、剣道着姿はなさそうですね。

 

剣道は続けているようですので、第2弾で期待しましょう。

スポンサーリンク

世間の反応は?

 

世間の反応をご紹介します。

 

別格級の長身もあいまって、スタイルの良さが絶賛されているようです。

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、ミオさん初の写真集の内容を調査してみました。

撮影を担当したのは、パリで活躍されていた元モデルで写真家の安珠さん

家族ぐるみのお付き合いをしている方です。

 

剣道の凄腕で、いまも続けているようです。テレビでミオさんの袴姿を見る日は近いですね。

 

最後に、個人的な願望をお伝えします。

白鳥さん役のお父さんと敵対する役で共演してほしい!

話題性もあり、大ヒット間違いなしですよね。

それでは、最後まで読んでいただいて有難うございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事 - Related Posts -
error: Content is protected !!