映画・ドラマ

高橋一生演じるのスナフキンはトーベ・ヤンソンの『あの人』がモデル

2020年1月11日の17時20分からNHK総合で「高橋一生の気ままにスナフキン旅」が放送されます。

 

BS4Kで放送中のアニメ「ムーミン谷のなかまたち」でスナフキンを声優として演じている俳優の高橋一生さん。

 

スナフキンは、多くの大人の女性を癒していますが、なぜなのでしょう?

 

実はスナフキンのモデルとなった人物がいたのです。

 

しかし、そのことが関連して国を超えた大問題が起きてしまいます。

 

そこで今回は「高橋一生演じるのスナフキンはトーベ・ヤンソンの『あの人』がモデル」と題して記事を書いてみました。

 

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

スポンサーリンク

高橋一生さんのスナフキン

スナフキンも高橋一生さんがやるとこんなに癒しキャラになるんですね。

 

実は、高橋一生さんは大のムーミンファン!幼少期からムーミンの原作を愛読していました。

 

もともとは目がギョロっとしていて癒しには程遠いキャラでしたが、高橋一生さんが演じたおかげで随分イメージアップしたのではないでしょうか。

 

1月11日に放送される番組は再放送ですが、前回は4K番組でしたので見れなかった方も多かったようです(ちなみに我が家も見れませんでした・・・)

 

BS4Kってもっと手軽に見れるようにならないものですかね?

 

なんでもお手軽にできる時代に非常に面倒な印象をうけます。

 

でも、地上波で放送していただいて感謝です!

 

スポンサーリンク

スナフキンが大人の女性を癒すわけ

 

昭和と平成のスナフキンの変化ですが、イケメン化していますね。

 

スナフキンはもともと男性ファンのほうが多いのです。

 

逆に女性から愛されているのは、リトルミーやムーミンですね。

 

ところで、スナフキンはリトルミーの弟というのはご存知ですか?

 

さて、スナフキンが多くの大人の女性を癒すわけは、「スナフキン」が癒しているのではなく、うらにいる「高橋一生さん」が癒しているのだと思われます。

 

なぜなら、高橋一生さんきっかけで「ムーミン谷のなかまたち」を見たとというツイートが多く見られたからです。

 

では、もともとスナフキンファンだった男性はこの現象をどう感じているのでしょうか?

 

「スナフキンと言えば子安武人だろ!」

 

こんな声が非常に多いのは事実で、私も子安武人さんの声は今のスナフキンの声にマッチしていると思います。

 

ですが、スナフキンのファン層を拡大させた高橋一生さんの功績は大きいですね。

 

スポンサーリンク

スナフキンのモデルはだれ?

 

スナフキンのモデルはトーベヤンソンの元カレだったようです。

 

恋人と別れたのもトーベからではありませんでしたし、自身の作品のモデルにするぐらいですから未練があったのでしょうね。

 

恋人はハーモニカをよく吹いていたようです。

 

スポンサーリンク

国を超えた大問題とは?

 

昭和44年からフジテレビでムーミンが放送されました。

 

その際、キャラが日本向けにアレンジされて丸い形に変更されました。

 

これはみなさんご存知のとおりですね。

 

トーベヤンソンのオリジナルムーミンはちょっと長細いムーミンなんです。

 

 

昭和45年ごろまで日本製ムーミンは放送されましたが、その後再放送や新コンテンツの一切の制作がトーベヤンソン側のクレームにより禁止されました。

 

この状態は現在も続いています。

 

BSで始まったばかりの「ムーミン谷のなかまたち」はフィンランドで制作されたものなんです。

 

この事件の原因はムーミンのキャラを丸っこく変更したことだとされていましたが、「ムーミン谷のなかまたち」に登場するムーミンは日本でアレンジした形に近いものとなっていますので、直接の原因ではないようです。

 

実は、当時日本で大ブームとなっていたギターをスナフキンにもたせるように日本版では変更されました。

 

スナフキンは原作者トーベヤンソンの元恋人です。

 

思いはずっと引きずったまま。

 

そして彼を印象つけるハーモニカを持たせていました。

 

それを変更したことが原因の一つではないかと考えています。

 

その証拠に「ムーミン谷のなかまたち」のスナフキンはハーモニカを持っています。

 

とにかくハーモニカには大きなこだわりがあるようです。

 

スポンサーリンク

スナフキンの動画をご紹介

 

私自身、ムーミンにそれほど興味があったわけではないのですが、今回の記事を書いていくうちに興味がでて動画も検索してみました。

 

するとスナフキンを粘土で制作されている方がたくさんおられることにびっくりしました。

 

しかも、こういうフィギュアはもっと特別な作り方をするものだと思っていたら100円ショップで売っている粘土を使っているそうです。

 

私も幼少期に粘土は触ったことがありますが、あんなに細かく造形できるとは驚きです。

 

これまで検索した中からいくつかご紹介します。

 

 

こちらの方は昭和スナフキンですかね?

 

髪がありません(笑)

 

スナフキンは11分40秒ぐらいから作っています。

 

 

こちらの方は平成スナフキンですね。

 

もう、神業ですね!こんな風に自由に作れたらどんなに楽しいでしょう。

 

スナフキンは7分40秒から作っています。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は「高橋一生演じるのスナフキンはトーベ・ヤンソンの『あの人』がモデル」というタイトルでお届けしました。

 

  • 「高橋一生の気ままにスナフキン旅」が地上波で見れます
  • スナフキンのモデルは原作者トーベヤンソンの元カレ
  • スナフキンにギターは許さない
  • 3Dムーミンのスナフキンはやっぱりハーモニカ
  • スナフキンの女性ファンが増えたのは高橋一生さんのおかげ

 

放送が楽しみですね!

 

それでは、最後まで読んでいただき有難うございます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事 - Related Posts -
error: Content is protected !!