似てる

多部未華子が経理役で高評価!「よしこ」の似てる?モノマネ公認で好感度アップ!?

NHK総合のドラマ10『これは経費で落ちません!』が人気!

 

石鹸メーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子・森若沙名子(多部未華子)が主人公。

 

そして、彼女は、貸借対照表のごとく、「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェックし、あやしい精算にまつわるワケありの人間模様をコミカルに描く、新たな経理ドラマです。

 

その中で多部未華子さんが、高評価をうけている。

 

その高評価の理由が気になりましたので、調査してみました。

 

最後まで、読んでいただけると嬉しいです。

 

多部未華子さんのプロフィール

 

お顔が小さすぎますよ!

 

名前:多部 未華子(たべ みかこ)

生年月日:1989年1月25日(30歳)

出生地:東京都

身長:158 cm

血液型:O型

大学:東京女子大学 卒業

職業:女優

ジャンル:映画・テレビドラマ・舞台・CM

活動開始:2002年

 

スポンサーリンク

多部未華子さんの役どころ

 

多部未華子さんが演じているのは、中堅せっけん会社の経理部員・森若沙名子。

 

「経理もの」の主人公といったら普通は「これはおかしい!」「説明してください!」「不正の匂いがする!!」とギャーギャー騒ぎ立てて事件を解決する。

 

こんな感じじゃないですかね。

 

でも、このドラマ「これは経費で落ちません!」は違います。

 

違和感のある不審な領収書を前に、地味に怪しむ「普通の光景」が展開されます。

 

意外に、こういう地味な演技の方が難しそうですね。

 

 

しかも、多部未華子さん扮する「森若沙名子」は、過去の苦い経験から「余計なことに首を突っ込まない」ようにしています。

 

ますます地味ですね・・・・

 

でも、独自の視点で謎を解いていきます。

 

でも、最後まで解き切るのではなく、最後は意外な展開で謎が解けていきます。

 

大人の胸にジンとくるものをしっかり残してくれます。

 

そして、ドラマを見た後の清々しさったら!

 

さすが、NHKさんだけはありますね。

 

コンテンツが素晴らしい。

 

世間では、いろいろと騒がれていますが、引き続き、素晴らしいコンテンツを制作し続けて欲しいと思います。

 

スポンサーリンク

多部未華子さんが高評価なわけ

 

なぜ、多部未華子さんが高評価をうけているのでしょう。

 

それは、ズバリ視聴者の期待する「森若沙名子」というキャラクターが多部未華子さんしか演じられないからです。

 

それは、相棒の杉下右京役は「水谷豊さん」、その中の大河内監察官役は「神保悟志さん」、トリックの矢部謙三役は「生瀬勝久さん」、東野圭吾が生んだ加賀恭一郎役は「阿部寛さん」しかできませんよね。

 

それ以外の俳優は考えられません。

 

森若沙名子役の「多部未華子さん」も同じような感じかなと思います。

 

もう一つの要因としては、24時間マラソンで完走したご褒美に多部未華子さんが、「よしこ」のモノマネを公認したんです。

 

それで、高感度がさらに上がったという可能性もありますよね。

※個人的感想です

 

スポンサーリンク

多部未華子さん公認のモノマネこちら

 

どうですか?

 

似てるような・・・気がしませんか?

 

でも、こんな表情をしたときの多部未華子さんに似てるかもしれないですね。

 

まぁ、私は「よしこ」さんの大ファンなので欲目と言う可能性もありますが。

 

ということで、そんな表情をさがしてみました。

 

 

でも、みつかったのは般若!

 

めげずに探してみました!

 

なんといっても、私はよしこさんの大ファンですから!

 

 

アントニオ猪木さんに似てるとの声がありますね。

 

これは否定できませんね。

 

元気ですかーーー!

 

の声が聴こえてきそうです!!

 

ちなみにアラジンのジーニーは似てましたよ!その時の様子は「ガンバレルーヤよしこのジーニー(アラジン)が衝撃! その時やったボトルキャップチャレンジを調査」で紹介していますのでよかったら見てくださいね!

 

スポンサーリンク

世間の反応は

 

https://twitter.com/yunosaaan/status/1168801139388633088?s=20

 

 

まとめ

 

NHK総合のドラマ10「これは経費で落ちません!」で多部未華子さんが高評価を受けている理由は派手さはないが、彼女しかだせない演技力にあるようです。

 

それから、あそこまで似ていないよしこさんのモノマネを公認したという心の広さも影響しているのではないかと思いますね。

 

ついでに、よしこさんのモノマネも紹介させていただきました。

 

同じく「これは経費で落ちません!」に出演したベッキーさんについては「ベッキーが「これは経費で落ちません!」に出演!NHKが起用した訳と評判を調査」で紹介していますので、読んでみてくださいね。

 

それでは、最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事 - Related Posts -