未分類

ジャニーズの手洗いダンスでコロナに負けない!作詞作曲と振付師は誰?動画・歌詞を紹介

ジャニーズ事務所は、コロナのため自粛ムードのファンに楽しんでほしいという思いから、29日16時より、公式YouTubeにて「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」を動画配信し、反響を集めている。

 

Sexy Zone、SixTONES、HiHi Jetsらが出演。

 

動画の中の手洗いダンスって 面白かったですよね。

 

こんな面白いダンスを考えた振付師って誰なんでしょう?

 

誰が作詞作曲したかも気になりませんか?

 

歌詞も可愛くって、覚えて楽しく手洗いができそうです。

 

そこで今回は「ジャニーズの手洗いダンスでコロナに負けない!作詞作曲と振付師は誰?動画・歌詞を紹介」と題して記事を書いてみました。

 

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

Johnny’s World Happy LIVE with YOUで披露された【手洗いダンス 】とは

 

ベトナムでもコロナの感染者が増えているため、動画共有アプリ「ティックトック(TikTok)」で手洗い方法を楽しいダンスや歌でしたものが原型だそうです。

 

ユニセフ版の動画もありました。

 

それを、ジャニーズ流にダンスや歌詞をアレンジされ手洗いダンス曲「Wash Your Hands」として 動画配信されました。

 

スポンサーリンク

手洗いダンスの動画をご紹介

 

どうでしたか。

HiHi Jets高橋優斗さんも「皆さん、しっかり覚えて、しっかり手を洗って、しっかりと感染予防していきましょう!」と呼びかけていました。

 

シンプルな 歌詞とダンスで すぐに覚えて 楽しく手洗いができそうですよね。

スポンサーリンク

手洗いダンスの歌詞をご紹介

しっかりウイルスやバイ菌を落とすための手洗いは、30秒行う事で菌を86%減らすことができるそうです。

 

でも、30秒って短いようで長いですよね。

 

でも、楽しく歌いながらの30秒は、あっという間です。

 

シンプルで覚えやすい歌詞なので、ぜひ、歌いながら楽しく手洗いをやって見てください。

 

手洗いダンス歌詞

はじめまし手

よろしくし手

よくまわし手

おいのりし手

おまじない手(で)

にぎりしめ手

Let’s wash your hands

wash your hands

すりすりWash

のびのびWash

ごしごしWash

にぎにぎWash

ねじねじWash

くるくるWash

Let’s wash your hands

wash your hands

 

スポンサーリンク

手洗いダンスを作詞作曲したのは誰?

 

手洗いダンス曲「Wash Your Hands」は、光GENJIの名曲「勇気100%」最強コンビ 作詞家「松井五郎さん」作曲家「馬飼野康二さん」のお二人がこの日の配信のために手がけました。

 

松井五郎さんのプロフィール
  • 生年月日:1957年12月11日(62歳)
  • 出身地:東京都
  • ジャンル:J-POP
  • 職業:作詞家
  • 活動期間:1981年 –
  • 事務所:avex / U’S MUSIC

 

馬飼野康二さんのプロフィール
  • 生年月日:1948年1月26日 (年齢 72歳)
  • 出身地:愛知県 豊橋市
  • 別名:Mark Davis; Jimmy Johnson; Michael Korgen
  • アルバム:バブルガムクライシス 2: BORN TO KILL
スポンサーリンク

手洗いダンスの振付師は誰?

屋良朝幸さんが振り付けを担当しています。

屋良朝幸さんのプロフィール
  • 本名:屋良 朝幸
  • 生年月日:1983年2月1日(37歳)
  • 出身地:千葉県
  • 身長:163 cm
  • 血液型:AB型
  • 職業:俳優、ダンサー、振付師、タレント
  • ジャンル:舞台、テレビドラマ
  • 活動期間:1995年 –
  • 事務所:ジャニーズ事務

 

スポンサーリンク

手洗いダンスへのファンの反応は?

 

まとめ【ジャニーズの手洗いダンスでコロナに負けない!作詞作曲と振付師は誰?動画・歌詞を紹介】

今回は「ジャニーズの手洗いダンスでコロナに負けない!作詞作曲と振付師は誰?動画・歌詞を紹介」というタイトルでお届けしました。

 

  • 退屈な手洗いを楽しく実施できる手洗いダンスを動画で紹介させていただきました。
  • 歌詞を覚えてぜひ実践して見てくださいね。
  • 作詞・作曲者は最強大物コンビの松井五郎さんと馬飼野康二です。
  • 振付師は今、大注目の屋良朝幸さんです!

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事 - Related Posts -