スポーツ

フェルスタッペンがF1ブラジルGP優勝!子供のころや彼女を画像で紹介

F1第20戦ブラジルGPの決勝レースがインテルラゴス・サーキットで行われ見事マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が優勝し今季3勝目を挙げました!

 

マックス・フェルスタッペンはかなりのイケメンですが、幼少期はどんな感じだったのでしょうか?

 

結婚はしているのでしょうか?

 

また、彼女はどんな方なのでしょうか?

 

きになりますよね。

 

そこで今回は「フェルスタッペンがF1ブラジルGP優勝!子供のころや彼女を画像で紹介」と題して記事を書いてみました。

 

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

まずは、かっこいいフェルスタッペンのドライブを紹介

ドライバー目線ですから、かなり迫力ありますよね。

 

F1マシンのタイヤのグリップ力は一般乗用車と比べ物になりませんので、コーナーもかなり高速で曲がっていることがわかると思います。

 

F1は、コーナー時は4G〜5Gの重力がかかりますので、鍛えていないと首をまっすぐに立てていることすら不可能なハードなスポーツなんです。

 

速度は時速250キロほどでるF1マシンですが、ドライバーの視線が低いので体感は300キロを超えています。

 

動画を見ているだけだと、風や重力を感じませんので、それほどとは思いませんが、乗ってみればまったく別物とすぐにわかりますよ。

 

スポンサーリンク

予選会の手応え

1位フィニッシュで3勝目!

 

すばらしい!!

 

ところで予選はどうだったのでしょうか?

 

前日の予選では全セッションを1位通過しポールポジションを獲得しました。

 

ホンダエンジンはすばらしいですね。

 

それだけではなく、メカニックのセッティングもばっちりエンジンや気候などのコンディションにハマったのでしょう。

 

最近はコンピュータでさまざまなデータがとられているとはいえ、メカニックにマシンの状態を伝えるのはドライバーの仕事。

 

速いマシンをもってきて速く走らせるドライバーはいるのですが、マシンを速くできるドライバーはなかなかいません。

 

マックス・フェルスタッペンの父親もF1ドライバー。

 

母親はカートドライバーというモータースポーツ一家だからこそ、そのあたりのテクニックが自然と身についていったのでしょうね。

 

しかし、いくら腕がよくてマシンが速くてもGPの長丁場をトップで走りきることは容易ではありません。

 

マシントラブルにクラッシュ、そして給油やタイヤ交換ミスなどなど・・・

 

すべてを完璧にこなしたチームだけが優勝できるF1レース。

 

今期3度目の優勝はお見事です!

 

スポンサーリンク

マックス・フェルスタッペンの母親と父親は

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Max Verstappen(maxverstappen1)がシェアした投稿

元カートドライバーのお母様。

 

よくにてますね。

 

マックス・フェルスタッペンは母親似ですね!

 

こちらは若き日のお父様である元F1ドライバーのヨス・フェルスタッペン。

 

レーシングカートに乗ってる姿もかっこいい!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Max Verstappen(maxverstappen1)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

ヨス・フェルスタッペンの彼女の画像を紹介

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Max Verstappen(maxverstappen1)がシェアした投稿

 

インスタには彼女とのラブラブ写真が何枚かアップされていました。

 

まだ、結婚はしていないようですね。

 

ただ、ヨス・フェルスタッペンはまだ22歳(2019年現在)ですので結婚はもうすこし先かもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ【フェルスタッペンがF1ブラジルGP優勝!子供のころや彼女を画像で紹介】

 

今回は「フェルスタッペンがF1ブラジルGP優勝!子供のころや彼女を画像で紹介」というタイトルでお届けしました。

 

  • フェルスタッペンは母親似
  • 元F1ドライバーの父親もイケメン
  • 結婚はしていないが美人でグラマーな彼女がいる
  • フェルスタッペンは22歳なので結婚はまだ先だと思われる

 

フェルスタッペンにはこの調子でシリーズチャンピョンを狙ってほしいですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
関連記事 - Related Posts -